<< <鳩山内閣>「協議の場」設置法... 安保50周年 共同声明 米が格... >>

「押尾氏は救命活動、女性遺棄でない」…弁護団(読売新聞)

 東京・六本木のマンションで昨年8月、合成麻薬MDMAを服用して容体が急変した田中香織さん(当時30歳)に適切な救護措置を取らずに死亡させたとして、保護責任者遺棄致死罪などに問われた元俳優の無職押尾学被告(31)の弁護団は26日、東京・霞が関の司法記者クラブで記者会見し、「押尾氏は心臓マッサージなどの救命活動をしており、女性を遺棄したとは言えない。本人も無罪を主張している」と述べた。

アート・ディレクター、水谷孝次さんが「デザインが奇跡を起こす」を出版(産経新聞)
【中医協】再診料、外来管理加算めぐり議論が平行線(医療介護CBニュース)
元長崎市長 本島等さん、野中元議員と反戦対談(毎日新聞)
<節分>本番間もなく 福升作り 三重・二見興玉神社(毎日新聞)
<医療事故>誤って降圧剤など投与 男性患者死亡 愛媛で(毎日新聞)
[PR]
by 7tqn4z8ake | 2010-01-28 08:01
<< <鳩山内閣>「協議の場」設置法... 安保50周年 共同声明 米が格... >>